忍者ブログ
研究室の活動のうち、余別のまちづくりに関する取り組みを紹介します。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  先月16・17・18日に行われた神居神社例大祭に、今年も学生が参加させていただきました。

男4名が「奴」として参加、残りは「旗持ち」として参加しました。
始めての奴の衣装に、始めは恥ずかしそうな学生でしたが、そんな気持ちも踊りとお酒を重ねるたびに吹っ飛びました。
(写真上が奴、下が旗持ち)
R0011955.JPG

R0011978.JPG

しかしながらやはり地元の人の踊りは迫力が違います。
箱や獅子舞、神楽の踊りはまさしく圧巻です。お酒を飲んでも、どれだけ踊っても、片足を挙げてぴたりと止まれるキレがやはり学生とは違うところなのか…
IMG_8224.JPG

R0011962.JPG



祭りには初参加の私ですが、本当に驚きの連続で。
「踊り」にも感動でした。踊りは何種類もあるのですが、中学生くらいから年配の方まで色々な世代の方の動きがピタっと合う光景には圧倒されてしまいます。
R0011948.JPG
R0011928.JPG
 そして子供達の踊りがかわい過ぎました。思わず札幌につれて帰ってしまいたいとつぶやく学生も…(笑)


祭りの最中、町中に響き渡る太鼓の音は祭りを盛り上げ、引き締めてくれます。太鼓を打っていたのは、柏崎ゆうき君。私たちと年の変わらないのに、あの貫禄ある音はどうやってでるのか…?
IMG_8126.JPG

最後に乗った漁船は感動的でした。これまで見たことのない海からのまち、神威岬はどこか幻想的で美しかったです。


(修士1年渡部)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trends points
decline doi levels features increased present
manfridwhi URL 2010/02/21(Sun)00:32:00 編集
1800s attributable biological
gps relates app developing shelf studies end
edwardsong URL 2010/03/06(Sat)05:14:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[14]  [13]  [16]  [11]  [10]  [7]  [6]  [2]  [4]  [5]  [3

<< 2009年11月7日 研究室方針打ち合わせ HOME 余別小運動会2009 >>
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[03/06 thurmondst]
[03/06 callyrturg]
[03/06 edwardsong]
[03/06 derrillhar]
[02/21 marlinalui]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
北海道大学都市地域デザイン学研究室
性別:
非公開
自己紹介:
北海道大学大学院で都市計画や建築、地域の再生などを研究する研究室です!
フリーエリア
カウンター
バーコード
ブログ内検索
4講よべつblog 2009年 神居神社祭り Produced by 北海道大学都市地域デザイン学研究室 
忍者ブログ [PR]
Designed by がりんぺいろ